投資商材のレビューと日々の駄文

このブログでは投資関係の商材のレビューと日常の駄文を書いていこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

競馬日記 08/02/24

土曜日

クイーンC

リトルアマポーラが圧勝。
それほど強くないと思っていたので、ちょっとびっくり。
前走牡馬に混じっての4着はやはり伊達ではなかったか。

京都記念

アドマイヤオーラが完勝。
まぁ、ある意味当然。
他の有力馬とは順調度が違うしね。
ウオッカは京都の外回りもだめなら府中専用か。
ドリームパスポートは復調気配。
完調ならこのレベルで負けないだろうけどね。
次ぐらいねらうかな。

日曜日

フェブラリーS

今年初のG1。
ヴァーミリアンが圧勝。
この距離でもこれだと国内に敵はいませんな。
かといって、ドバイではこないだろうが。
海外のダートは芝を使っている馬の方が走るからな~。
上に乗っかってる人も他のレースでこれくらい普通に乗ればいいのに。
なぜやらないのだろうか?
今度もレッドシューターでやらかしてるし。
しかも、コメントがひとごとのように軽い軽い。
本当に抜けた馬でしか勝ててないな。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

PageTop

セールスレターによる商材判断


3連複で勝てないあなたに!3連複7頭ボックス攻略法


様々な販売方法、投資手法、価格で商材を売っている方の商材。

ある時はオークション、ある時は驚きのオープンプライス(笑)などなど。
この手の商材でオープンプライスとは・・・。
普通は割引の対象になるのかと思うが、この場合はなぜか高くなるようだ。
驚きを通り越して、苦笑するしかない。

別で売っている一番高いソフトが
なんとほぼ30万円(今は当然オープンプライス)。
しかも、内容はエクセルのVBA。
この値段なら、せめてソフトは外注にでも出して、
まともに作れよといいたくもなる。

それだけならまだいいのだが、なんとヤフーオークションで
同ソフトが調査のためというお題目で、
部数限定ながら驚愕の1万円スタート。

このためにオープンプライスにしたのかと邪推したくもなるが、
これはさすがにやりすぎだろう。
まともに購入した人間に対して失礼を通り越して、
返金すべきレベルだと思うが。

ちなみに、メルマガもされているようだが、月1万円。
うーん、自信があるのはいいが、
その値段で実績がない(もしくはわからない)のは・・・。
無料予想で実績出したあとなら良さそうなものだが。
初月無料だから、登録だけして様子を見るのも悪くはないだろう。
ただ、続けないのなら解除するのは忘れないように。

しかし、いろいろ驚かせてくれる人だ。
この履歴を見て購入しようと思う人がいるのなら、
ぜひご一報をコメント欄にでも。

さて、本題。
いろいろ出しているけれど、共通するのはオッズ分析か?

セールスレターを見ても、すべてにおいて中途半端。
1日当たりのレース数もなければ、平均買い目の数値もない。
これでは、購入者も判断のしようがない。

あるサイトでは、軸馬を決めるのがソフトで、
ひもは購入者が決めるという話もある。
この話が正しいのなら、正直購入を見送る必要があるだろう。
そんなことは一言も書いていないのだから。

購入を考えている方は、このあたりを作者に問い合わせるとよいだろう。
ごまかす、または無視するなら見送った方がいいだろう。

筆者なら、この作者の履歴を見た時点で見送る。


人気ブログランキングへ

PageTop

セールスレターによる商材判断

“競馬素人”でも1ヶ月目にお札が立った!!泣く子も黙るあのプロ馬券師が、遂に暴露した“楽勝”続きの100万鷲づかみ“秘伝ノウハウ”【神風競馬2】


個人的には嫌いなタイプのセールスレターだ。
あおっている感じしかしない。
この時点でまともな商材でないと感じてしまう。

1000部販売予定。
その上、1000部“限定”販売だと。
購入者をなめているとしか思えない。
競馬を知っている人間なら、この部数で限定という言葉を普通使わない。
この作者(もしくは販売者)が競馬を知らないのがよくわかる。

馬連、3連単の的中率に関しては、可能性はある数値。
ただし、回収率に関しての具体的な数値なし。
この時点で冷静に考えなければならない商材。

あとは、作者のどうでもいい考え方を並べているだけ。
見るべき価値はない。というより邪魔。ばかばかしいので読み飛ばした。

購入者の感謝文がいくつもあるが、だいたい、知り合いならまだしも、
見ず知らずの他人の話など見ても意味がない。
本当のことを言っているのかどうかわからないのだから。
さらに、批判的なコメントがあったとしても販売ページに載せるわけもない。
つまり、購入者のコメント等は完全無視して読むのが基本である。
よく考えればわかることだが、これに初心者は引っかかりやすい。

全体を見通しても購入する価値のある記述はなく、
普通に考えれば、普通に即見送るが答えとなるはずである。


人気ブログランキングへ

PageTop

競馬日記 08/02/18

土曜日

セントポーリア賞

ファビラスボーイが快勝。
しかし、競馬場が違うとはいえ勝ち時計を4秒ほど縮めるとは驚き。
次は重賞だろうから、そこでどの程度というところかな。
ジャングルポケットは種牡馬としては結構活躍してるな。
そこそこいって頭打ちになる傾向はあるが、意外なものだ。

日曜日

ダイヤモンドS

アドマイヤモナークが完勝。
まぁ、このメンバーなら当たり前か。
しかし、このぐらいの長距離になると、格なんてものは必要ないな。
1000万下すら勝てない馬が、掲示板とは・・・。
長距離が廃れていく理由がわかる気がする一戦だった。

きさらぎ賞

今年の牡馬戦線を象徴しているかのようなレース。
勝った馬が強いのかどうかすらわからない。まさにカオス。
このレースの着外の馬が、クラシックに勝っても驚きでない世代というのは、
過去にあったのだろうか?

1番人気ブラックシェルは案の定、武豊の得意技・後方待機で撃沈。
この人、最近やらかしすぎだろ。
一応リーディングだが、ほとんど平場でしか勝てていない。
馬の質も悪くなってきている。
いつになったら考え方を改めるのだろうか。

ダイシンプランはやっぱり前に行く脚がない。
クラシックは無理だな。


人気ブログランキングへ

PageTop

競馬日記 08/02/13

雪のせいで2週続けて3日開催。
ちなみに、先週は風邪でダウン。
頭痛がひどすぎて何もやる気が起きなかった。

土曜日

小倉大賞典

アサカディフィートが10歳で勝利。
この馬は冬は走るなー。
引退はいつになるのやら。
しかし、マルカシェンクは復活しないな。
やはり2度の骨折でかなり能力が減少したのかな?
もったいない馬だ。

日曜日

シルクロードS

ファイングレインが圧勝。
強いけど、G1はどうかな?勢いでいくか?
アストンマーチャンは案の定。
この馬はもう目標にされてるから、
大逃げか控えるかしないともう勝てないだろう。
あとは、牝馬限定かな~。

月曜日

エルフィンS

ポルトフィーノが完勝。
ただ、相手のレベルとタイムが疑問。
実際そんな強いとは思えない。
次走見てからかな。

立春賞

有馬記念7着、最強の条件馬レゴラス登場(笑)。
途中までは桁違いの強さを見せつけていたが、
抜け出すとやる気をなくして、あっさり後続に抜かれていた(笑)。
期待を裏切らない、その姿勢に感動。
実際問題オープンまでは余裕でいける能力はあるのだろうが、
あの性格ではね~。
下手にスタートがいいのとスピードがあるのが痛い。
騎手と調教師はお手上げ気味だろうな。

共同通信杯

ED種牡馬ウォーエンブレム産駒、ショウナンアルバが勝利。
結構強い勝ち方。今のところ、1番クラシックに近そうな感じはする。
1番人気サダムイダテンはもっと前にいってどうかなというレベル。
ただ、どうもマイラーな気がしてならないが。
今年は、有力馬すべて2000ぐらいまでみたいな感じがするな~。


人気ブログランキングへ


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。