投資商材のレビューと日々の駄文

このブログでは投資関係の商材のレビューと日常の駄文を書いていこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

エリザベス女王杯

3歳リトルアマポーラが驚きの完勝。
今年の3歳牝馬はよわいはずだったのだが、この馬は違ったのか?
というよりも、騎手の差か。
戦績をみると明らかに後ろから行き過ぎている。
やはり競馬は前に言ってなんぼだな。
とはいえ、ここまで馬が変わるというのもすごい。
日本の騎手は欧米に比べればやはりへちょいのだろう。
しかし、強かった。

負けたカワカミプリンセス、ベッラレイアは実力通り走っている。
特に、カワカミプリンセスはやはり故障で実力が落ちたんだろうな。
あのレース展開で負けるということが全盛期だったら考えられないのだが。
直線に向いた位置もにたようなものだったし。

ベッラレイアは成長力がないな。それが敗因か。
もうG1はとれないだろうな。
残念な馬だ。

スタート即落馬した武豊に関しては仕方がない。あれは落ちるなと言うほうが無理。
しかし、ポルトフィーノは違う意味ですごかった。
最後の直線で切り込んでくる空馬なんて初めてみた。
すごい絵の一言。

しかし、このG1は降着といい落馬といい、いろいろ起こるな。


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。